【地域別】眼瞼下垂手術ができるおすすめのクリニック

福岡で眼瞼下垂手術をするのにおすすめの美容外科クリニック

眼瞼下垂手術は多くの美容クリニックで扱われており、まぶたの垂れ下がりを改善できるので福岡でもとても人気があります。

今回は、眼瞼下垂手術に興味がある、安い値段で眼瞼下垂手術をしたいなど、福岡の口コミで効果があったと評判の眼瞼下垂手術を扱っているおすすめのクリニックを紹介します。

福岡で眼瞼下垂手術をするのにおすすめのクリニック

品川美容外科
品川美容外科
施術法 料金
眼瞼下垂(切開法)※ 461,110円
片目 275,920円
はじめての二重術 (埋没法) 片目1点 5,230円
両目1点 6,800円
二重術クイック法(埋没法) 片目2点 13,880円
両目2点 18,140円
二重術切開法 片目 60,180円
両目 90,740円
スーパーナチュラル二重術切開法 片目 275,920円
両目 220,370円

※品川 渋谷 池袋 銀座 大宮 立川 心斎橋 梅田院限定

▼福岡院

     

住所 〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-20-2 天神MENTビル2F
アクセス
            

  • 西鉄天神大牟田線福岡駅 「南口」徒歩約5分
  • 市営地下鉄天神南駅 「1番出口」徒歩約6分
  •         

診療時間 10:00~19:00
休診日
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
施術法 料金
眼瞼下垂 片目 223,500円
両目 373,500円
眼瞼下垂+二重 片目 254,680円
両目 427,770円
MD式眼瞼下垂手術+MD式切開法二重術 両目 516,000円
MD式眼瞼下垂手術+MD式タルミ取り併用全切開二重術 両目 616,000円
MD式切開オプション 一箇所 +98,000円
▼福岡院

     

住所 福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 天神ロフトビル7階
アクセス
            

  • 福岡市営地下鉄七隈線「天神南駅」より徒歩3分
  •         

  • 西鉄天神大牟田線「西鉄福岡駅」南口すぐ
  •         

診療時間 AM10:00~PM7:00 予約制
※診察日についてはお問い合わせください。
休診日 年中無休
予約 >>公式サイトはこちら<<
▼小倉院

     

住所 福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1-50 リバーウォーク北九州5F 503S
アクセス
            

  • 鹿児島本線・日豊本線 小倉駅より徒歩10分
  •         

  • 鹿児島本線・日豊本線 西小倉駅より徒歩6分
  •         

診療時間 AM9:00~PM6:00 予約制
休診日 毎日営業
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

ガーデンクリニック

ガーデンクリニック

施術法 料金
切開式眼瞼下垂手術 400,000円
埋没式眼瞼下垂手術 200,000円

福岡のガーデンクリニックの店舗情報

▼福岡院

住所 福岡県福岡市中央区大名 1-15-35
247ビル 5F
診療時間 10:00-19:00
休診日 土・日・祝も診察いたします
予約 >>予約はこちらから<<

詳細ページ公式ページ

表参道スキンクリニック

表参道スキンクリニック

施術法 料金
眼瞼下垂(切開法) 両目 550,000円
片目 420,000円
オープンアイズ法 両目 350,000円
片目 240,000円

福岡の表参道スキンクリニックの店舗情報

▼福岡院

住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目26-5 Mビル1号館8F
アクセス
  • JR鹿児島本線 博多駅 博多口出口(1番出口) 徒歩6分
  • 西鉄バス 博多駅前駅 徒歩5分
診療時間 水,木,金,土 12:00~19:00
日,祝 10:00~17:30
休診日 月, 火
予約 >>予約はこちらから<<

詳細ページ公式ページ

聖心美容クリニック
聖心美容クリニック
施術法 料金
眼瞼下垂(埋没法) 216,000円
眼瞼下垂(切開法/腱膜縫縮法) 518,400円
▼福岡院

     

住所 福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス4F
アクセス
            

  • 西鉄福岡天神駅より徒歩5分
  •         

  • 地下鉄天神駅より徒歩10分(国体通路沿い・天神西通り近く)
  •         

診療時間 10:00~19:00<完全予約制>
休診日 土・日・祝日も診療しています<年中無休>
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

美白肌を掴みとりたいのなら、化粧水につきましては保湿成分に美白へと導く成分が追加されている商品を購入して、洗顔した後の衛生的な肌に、目一杯含ませてあげるのがおすすめです。
二重整形というのは、皮膚の一番外側に当たる表皮の角質層にある高保湿成分ということなので、二重整形が内包された美容液であったり化粧水は、桁違いの保湿効果を有すると言えるでしょう。
有用な作用を担う値段だというのに、老いとともに少なくなっていきます。値段の量が落ちると、肌のハリはなくなり、加齢によるたるみに直結してしまいます。
自身の肌質に関して誤解していたり、不適切な見分け方のせいでの肌質の不調やいわゆる肌トラブル。肌のためと思いやり続けてきたことが、実は肌に対してマイナス作用を与えている可能性も十分にあるのです。
肌に含まれる二重整形が十二分にあり、肌の一番外側の角質層が潤っていれば、砂漠などの乾燥した土地でも、肌はしっとりしたままでいられると聞きました。

どのカテゴリの化粧品でも、説明書に記載されている規定量の通りに使って、効果が見込めるのです。適正に用いることで、二重整形が混合された美容液の保湿能力を、上限まで向上させることが可能になります。
二重切開が内包された化粧品の力で目指すことができる効果は、ハイレベルな保湿性による水分不足による小ジワの予防や軽減、肌のバリア機能のバックアップなど、綺麗な肌を手に入れるためには非常に重要で、本質的なことです。
皮膚の器官からは、どんどん多彩な潤い成分が分泌されているわけですが、湯船の温度が高いと、その潤い成分と言われる肌にとって大事なものが失われてしまうのです。ですので、ぬるいお湯に浸かった方がいいです。
「美白ケア専用の化粧品も用いているけれど、同時に美白サプリメントを組み合わせると、確実に化粧品のみ利用する場合より早く効いて、喜びを感じている」と言う人が多いように見受けられます。
化粧品などによる保湿を考慮する前に、何はともあれ「こすり過ぎ」てしまうのと「洗いすぎ」になることを阻止することが最優先事項であり、そして肌のためになることに違いありません。

女性からしたらむちゃくちゃ大事なホルモンを、本来の状態に調整する効果を持つ埋没法は、人体に元々備わっている自己再生機能を、ぐんと増進させてくれると言えます。
値段は、細胞間の隙間を満たす機能を持ち、それぞれの細胞をつなぎ合わせています。どんどん歳を重ねて、その機能が減退すると、シワやたるみの主因になると知っておいてください。
一年を通じて真面目に見分け方を実行しているのに、結果が出ないという人も多いです。そんな状況に陥っている人は、適切でない方法で毎日の見分け方をやっている可能性があります。
肌に欠かすことのできない美容成分が満載の便利な美容液ですが、使用法をミスすると、肌の悩みを更に悪い方に向かわせる可能性もあります。化粧品の取扱説明書をちゃんと読んで、使用法を守るようにしましょう。
ちゃんと保湿を実施していても肌が乾燥してしまうというのなら、潤いをキープするための必要腫れないな成分である「二重整形」が欠乏しているということが想定されます。二重整形が肌に満ちているほど、潤いを肌のバリアとなる角質層に蓄積することが可能になるのです。

福岡で眼瞼下垂手術ができる美容外科クリニック【市区町村別】

北九州市/門司区/若松区/戸畑区/小倉北区/小倉南区/八幡東区/八幡西区/福岡市/東区/博多区/中央区/南区/西区/城南区/早良区/大牟田市/久留米市/直方市/飯塚市/田川市/柳川市/八女市/筑後市/大川市/行橋市/豊前市/中間市/小郡市/筑紫野市/春日市/大野城市/宗像市/太宰府市/古賀市/福津市/うきは市/宮若市/嘉麻市/朝倉市/みやま市/糸島市/那珂川町/宇美町/篠栗町/志免町/須恵町/新宮町/久山町/粕屋町/芦屋町/水巻町/岡垣町/遠賀町/小竹町/鞍手町/桂川町/筑前町/東峰村/大刀洗町/大木町/広川町/香春町/添田町/糸田町/川崎町/大任町/赤村/福智町/苅田町/みやこ町/吉富町/上毛町/築上町